「ばらかもん」第10話視聴率は4.7% 番組最低から抜け出し上昇推移

記事内に広告が含まれています。

「ばらかもん」視聴率グラフ 第10話

杉野遥亮主演のフジテレビ系ドラマ「ばらかもん」。
9月13日水曜に放送された第10話の視聴率は4.7%。

前回比+0.4%、シーズン平均視聴率は4.94%。

視聴率一覧表とグラフ推移はこちら。

あわせて読みたい
「ばらかもん」視聴率【一覧表&グラフ推移】杉野遥亮主演ドラマ 2023年7月期フジテレビ水10ドラマ「ばらかもん」。 視聴率一覧表とグラフ推移を速報で更新します。 ばらかもん フジテレビ 水曜22:00~ 原作:ヨシノサツキ「ばらかもん...
あわせて読みたい
2023夏ドラマ情報まとめ【視聴率一覧表&ランキング】2023年7月クール 2023年7月期の「夏ドラマ」視聴率をご紹介します。 視聴率一覧表 グラフ推移 平均視聴率ランキング   3つの切り口で視聴率を比較していきましょう。 最新の視聴率を速...

ビデオリサーチ調べ、リアルタイム(関東地区)の視聴率。
平均視聴率は単純平均。
 

半田清舟(杉野遥亮)は書道家をやめると宣言し、琴石なる(宮崎莉里沙)と五島列島に帰る決意を固める。旅立ちの日、マネージャーの川藤鷹生(中尾明慶)は、「ウチとの契約を切るってどういうことだ?」と清舟に怒りをぶつける。清舟は、村で書道教室を開き、なるたちの先生になって村に恩返しがしたいという自分の思いを伝えた。だが川藤は納得せず、金にならないヤツとは付き合うだけ無駄だと言って去ってしまい、なるは、このまま清舟と川藤との関係が終わってしまうのではないかと落ち込む。

五島に戻った清舟となるを出迎えたのは、仕事から逃げて清舟の家に滞在していた神崎康介(荒木飛羽)だった。康介は、書道家をやめることを清舟に伝えるが、清舟から「オレもやめるぞ!」と言われて固まってしまう。

そんな中、美和(豊嶋花)は実家の酒店が経営難で巌(宍戸開)が畳もうとしているようだと悩みを周囲に打ち明ける。さらに、清舟は、浩志(綱啓永)が長崎にある料亭の採用試験に落ちてしまったことを郷長(飯尾和樹)から聞き…。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次