「新空港占拠」第2話視聴率は7.5% 前回から横ばいで好調維持

記事内に広告が含まれています。
「院内警察」視聴率グラフ 第2話

櫻井翔主演の日本テレビ系ドラマ「新空港占拠」。
1月20日土曜に放送された第2話の世帯視聴率は7.5%。
前回比±0.0%。シーズン平均視聴率は7.50%。

個人視聴率は4.6%。
前回比±0.0%。シーズン平均視聴率は4.6%。

視聴率一覧表とグラフ推移はこちら。

あわせて読みたい
2024冬ドラマ情報まとめ【視聴率一覧表&ランキング】2024年1月クール 2024年1月期の「冬ドラマ」視聴率をご紹介します。 視聴率一覧表 グラフ推移 平均視聴率ランキング 3つの切り口で視聴率を比較していきましょう。最新の視聴率を速報更...

ビデオリサーチ調べ、リアルタイム(関東地区)の視聴率。
平均視聴率は単純平均。


「武蔵主任…お久しぶりです」――武蔵(櫻井翔)に銃口を向けた“蛇”の正体は、情報分析官の駿河(宮本茉由)だった。1年前、共に事件を解決した駿河が、なぜ獣に…?混乱する武蔵に、「また交渉人になってもらいます」と駿河。断れば人質全員の命はない…。

一方その頃、裕子(比嘉愛未)は、謎の男(ジェシー)に脅されて、言われるがまま車を走らせる。その行き先は、裕子の思いも寄らない場所で…。

そんな中、空港への侵入経路を探すさくら(ソニン)は、ある方法を思いつく。
再び始まる、命懸けの交渉…!武蔵は、ある人質の嘘を暴き、獣の一人の面を剥ぐ!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次