「フェルマーの料理」第7話視聴率は5.2% 前回増で右肩下がりから脱却

記事内に広告が含まれています。

「フェルマーの料理」視聴率グラフ 第7話

 
高橋文哉&志尊淳ダブル主演のTBS系ドラマ「フェルマーの料理」。
12月1日金曜に放送された第7話の世帯視聴率は5.2%。
前回比+0.7%、シーズン平均視聴率は5.26%。

第7話の個人視聴率は3.1%。
前回比+0.7%、シーズン平均視聴率は3.00%。

 
視聴率一覧表とグラフ推移はこちら。

あわせて読みたい
「フェルマーの料理」視聴率【一覧表&グラフ推移】高橋文哉×志尊淳ダブル主演ドラマ 2023年10月期のTBSドラマ「フェルマーの料理」。 視聴率一覧表とグラフ推移を速報で更新します。 フェルマーの料理 TBS 金曜22:00~ 原作:小林有吾『フェルマーの料理...
あわせて読みたい
2023秋ドラマ情報まとめ【視聴率一覧表&ランキング】2023年10月クール 2023年10月期の「秋ドラマ」視聴率をご紹介します。 視聴率一覧表 グラフ推移 平均視聴率ランキング 3つの切り口で視聴率を比較していきましょう。 最新の視聴率を速報...

ビデオリサーチ調べ、リアルタイム(関東地区)の視聴率。
平均視聴率は単純平均。


超高級ホテルで行われるパーティーのコース料理のコンペに勝った岳(高橋文哉)は、レストラン「K」を代表してフルコースをまとめ上げることに。しかしこのパーティーは数学界で権威ある楠瀬正美賞の受賞パーティー。かつて数学オリンピックで圧倒的な才能の差を見せつけられ、トラウマ的存在である広瀬(細田佳央太)が、この賞の受賞者であることを知り、岳はとてつもないプレッシャーを感じていた。

パーティーを1週間後に控えたある日、なんと広瀬は「K」の厨房に突然押しかけてくる。その日の営業終了後、岳は海(志尊 淳)に促され、広瀬との関係や数学者の夢を諦めた理由をみんなに話す。それを機に厨房に生まれる一体感。海は「みんなを統率して、完璧を超えろ」と岳に指示を出す。

一方、渋谷(仲村トオル)や淡島(高橋光臣)と密会を重ねていた海は残酷な現実を突きつけられていて…。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次