「不適切にもほどがある!」第6話視聴率は8.3% 番組最高を連発し好調継続

記事内に広告が含まれています。
「不適切にもほどがある!」視聴率グラフ 第6話

阿部サダヲ主演のTBS系ドラマ「不適切にもほどがある!」。
3月1日金曜に放送された第6話の世帯視聴率は8.3%。同作品のシーズン最高視聴率タイ。
前回比±0.0%。シーズン平均視聴率は7.52%。

個人視聴率は4.9%。
前回比-0.1%。シーズン平均視聴率は4.42%。

視聴率一覧表とグラフ推移はこちら。

あわせて読みたい
2024冬ドラマ情報まとめ【視聴率一覧表&ランキング】2024年1月クール 2024年1月期の「冬ドラマ」視聴率をご紹介します。 視聴率一覧表 グラフ推移 平均視聴率ランキング 3つの切り口で視聴率を比較していきましょう。最新の視聴率を速報更...

ビデオリサーチ調べ、リアルタイム(関東地区)の視聴率。
平均視聴率は単純平均。

目次

「不適切にもほどがある!」ドラマ情報


EBSテレビでカウンセラーを続けている市郎(阿部サダヲ)のもとに、渚(仲里依紗)が同期の羽村由貴(ファーストサマーウイカ)を連れてやってきた。
憧れの大物脚本家・エモケンこと江面賢太郎(池田成志)とドラマを作ることになった羽村だが、その打ち合わせでの出来事に悩んでいるという。
そんな羽村とともに市郎は、エモケンとの打ち合わせに同席することに・・・。

一方、純子(河合優実)はなかなか家に帰ってこない市郎のことが気になっていた。
そんなとき、市郎と純子の運命を知った秋津(磯村勇斗)が、嫌がる市郎をある場所へ連れていき・・・!?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
コメント
Subscribe
通知する

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
目次