「コタツがない家」第3話視聴率は5.0% 連続大幅ダウンのレア推移で番組ワースト更新

記事内に広告が含まれています。

Warning: Array to string conversion in /home/uwasa555/drama-uwasa.com/public_html/wp/wp-content/themes/swell_child/functions.php on line 91

「コタツがない家」視聴率グラフ 第3話

 
小池栄子主演の日本テレビ系ドラマ「コタツがない家」。
11月1日水曜に放送された第3話の視聴率は5.0%。同作品のシーズン最低視聴率を更新。

前回比-1.1%、シーズン平均視聴率は6.13%。
 

視聴率一覧表とグラフ推移はこちら。

あわせて読みたい
「コタツがない家」視聴率【一覧表&グラフ推移】小池栄子主演ドラマ 2023年10月期のドラマ「コタツがない家」。 視聴率一覧表とグラフ推移を速報で更新します。 コタツがない家 日本テレビ 水曜22:00~ キャスト:小池栄子、吉岡秀隆、作...
あわせて読みたい
2023秋ドラマ情報まとめ【視聴率一覧表&ランキング】2023年10月クール 2023年10月期の「秋ドラマ」視聴率をご紹介します。 視聴率一覧表 グラフ推移 平均視聴率ランキング 3つの切り口で視聴率を比較していきましょう。 最新の視聴率を速報...

ビデオリサーチ調べ、リアルタイム(関東地区)の視聴率。
平均視聴率は単純平均。


達男(小林薫)が建築現場のアルバイトを始めた。本人はやりがいを感じて楽しそうだが、万里江(小池栄子)は、エリートだった父に肉体労働が務まるのかと心配し、働かない悠作(吉岡秀隆)との間にこれまで以上の争いが起きないよう願うばかり。

そんな中、悠作が次回作の準備中だと聞きつけた万里江は、ついに悠作が重い腰をあげたことに大喜びするが、次回作の内容が“達男との同居話”だと聞いて一気に不安に。達男がそんな作品を認めるわけもなく…「どうせオレの悪口を描くに決まってる」と案の定、猛反対されてしまう。
何としても悠作に次回作を描かせたい万里江は、達男の大好物である鰻の店で土門(北村一輝)と一緒に必死の説得を試みる。

悠作がやっと仕事をする気になり、達男もアルバイトをきっかけに見違えるように活き活きとしている…。
「ワタシこんなにも幸せでいいんだろうか―?」幸せをかみしめる万里江だったが、すぐに裏切りが待ち構えていて…。深堀家の男達の脱線模様は、またもや予想外の方向に…!?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
コメント
コメント通知設定
通知する

1 Comment
古い順
新しい順 投票が多い順
Inline Feedbacks
View all comments
目次