「らんまん」最終週の平均視聴率は17.6% 終盤の連続アップで終結

記事内に広告が含まれています。

朝ドラ「らんまん」視聴率グラフ最終週

 
NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」。
9月25日~9月29日に放送された最終週の週間視聴率は17.56%。

前週比+0.28%、シーズン平均視聴率は16.63%。前作「舞いあがれ!」同週比+2.16%。

 
視聴率一覧表と詳細なグラフはこちら。

朝ドラ「らんまん」視聴率一覧表&グラフ推移【速報更新】
2023年4月スタートのNHK連続ドラマ小説「らんまん」。 主演は神木隆之介。 「視聴率一覧表」「グラフ推移」 最高視聴率、最低視聴率、平均視聴率など視聴率データを網羅。 歴代朝ドラと視聴率を比較できます。
朝ドラ歴代視聴率一覧表&ランキングTOP20【NHK連続テレビ小説】
NHKで100作を超える人気シリーズの連続テレビ小説(通称:朝ドラ)。 2001年以降の作品に絞って「視聴率一覧表」をご紹介。

 

次シーズン「ブギウギ」ドラマ情報

朝ドラ「ブギウギ」視聴率一覧表&グラフ推移【速報更新】
2023年10月スタートのNHK連続ドラマ小説「ブギウギ」。 主演は趣里。 「視聴率一覧表」「グラフ推移」 最高視聴率、最低視聴率、平均視聴率など視聴率データを網羅。 歴代朝ドラと視聴率を比較できます。

 
ビデオリサーチ調べ、リアルタイム(関東地区)の視聴率。
平均視聴率は単純平均。

 

春らんまんの明治の世を天真らんまんに駆け抜けた植物学者・槙野万太郎(神木隆之介)の物語がはじまる―。

土佐の酒蔵・峰屋の跡取りとして生まれた万太郎(森優理斗)は草花が大好きな男の子。生まれつき病弱ですぐに熱を出して倒れてしまう。「万太郎はいっそ生まれてこなければよかった」という親戚の心ない言葉に深く傷ついた万太郎は、病床の母ヒサ(広末涼子)の制止を振りきって家を飛び出してしまう。そして、行き着いた裏山の神社で自らを「天狗」と名乗る謎の武者との不思議な出会いを果たす。

万太郎は、病を発症した寿恵子(浜辺美波)との人生の目標を達成すべく、植物図鑑を完成させる。二人はその図鑑をめくりながら、共に歩んだ人生を振り返る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました