「最高の教師」最終回視聴率は7.4% 2話連続の大幅アップで番組最高を更新

記事内に広告が含まれています。

「最高の教師」視聴率グラフ 最終回

 
松岡茉優主演の日本テレビ系ドラマ「最高の教師」。
9月23日土曜に放送された最終回の視聴率は7.4%。同作品のシーズン最高視聴率を更新。

前回比+1.4%、シーズン平均視聴率は5.86%。
 

視聴率一覧表とグラフ推移はこちら。

「最高の教師」視聴率【一覧表&グラフ推移】松岡茉優主演ドラマ
2023年7月期のドラマ「最高の教師」。主演は松岡茉優。 「視聴率一覧表」 「グラフ推移」 最高視聴率、最低視聴率、平均視聴率など視聴率データを網羅。

ビデオリサーチ調べ、リアルタイム(関東地区)の視聴率。
平均視聴率は単純平均。

 

1年前、突如与えられた2周目の人生。生徒に突き落とされた自らの死の未来を変えるため、“何でもする”覚悟を決めた九条(松岡茉優)は、ただひたすらに駆け抜けた。この世界を「変えよう」と。その思いに、これまで無自覚に人を傷つけ、無自覚に我慢をし、無自覚に見過ごしてきた3年D組の生徒たちも一人、また一人とその「本気」を解放してきた。

そして再び迎える、“あの卒業式の日”…。九条は1年前と同じ場所で、………“あの人物”と対峙する!

果たして九条の前に現れるのは誰なのか!?その「運命」の結末は!?
「変わらない」と諦める貴方へ……、九条が贈る最後の授業—— 。言葉の1つ1つを貴方に目掛けて懸命に送り出す、魂込めた最終回!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました