染谷将太の演技力評価は?【うまい/下手】怪演で魅せるカメレオン俳優に絶賛多数

染谷将太

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」が盛り上がってきましたね。

長谷川博己演じる主人公・明智光秀の活躍はもちろんですが、何といっても染谷将太演じる織田信長が、今までにない卓越したキャラクターであることも大いに貢献していると思います。

染谷将太は、大河ドラマと同時進行でTBS系秋ドラマ「危険なビーナス」で主人公の弟役・矢神明人としても出演しています。

今回は俳優・染谷将太の演技力について、ネットの意見をまとめてみました。

 
染谷将太の演技力は、世間では一体どのように評価されているのでしょうか。

気になる染谷将太の演技力評価を、上手い派・下手派に分けて、見ていきましょう!

 

染谷将太のプロフィール

名前 染谷 将太そめたに しょうた
生年月日 1992年9月3日(28歳)
出身地 東京都江戸川区
血液型 A型
身長 172cm
事務所 トイズファクトリー

 

染谷将太の代表作

  • パンドラの匣
  • ヒミズ
  • 寄生獣
  • バクマン。
  • 空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎
  • 聖☆おにいさん
  • 麒麟がくる

 

染谷将太は子役時代からの叩き上げの俳優さんで、映画・ドラマともに出演作品がとても多いんですよね。

芸歴は6歳からで、2012年の映画「ヒミズ」では父親のDVに耐えかねて殺人を犯してしまう息子を演じ、第68回ヴェネツィア国際映画祭 マルチェロ・マストロヤンニ賞ほか数々の新人俳優賞を受賞しています。
 

最近、染谷将太はイメージが変わったように思いませんか?

「麒麟がくる」の織田信長役で新境地を開拓したのか演技に底力がある感じがしますし、CMなどで笑顔を見かけても大人の魅力に溢れているように思います。

それもそのはず、比較的童顔なので忘れがちですが、染谷将太は結婚した女優・菊池凛子との間に子供が2人いる立派なパパなのでした。

役柄も「聖☆おにいさん」でブッダ役、映画でも「寄生獣」・「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」などの主役をこなすなど、個性的なキャラクターをも得意としているように見えます。

 
それでは染谷将太の演技評価を見てみましょう!
 

染谷将太の演技、うまい派

応援
 

演技が自然

寄生獣でVFX相手に自然な演技してた染谷将太ってめちゃくちゃすごかったんだな、、当時はわかんなかったけど、、

「きみの鳥はうたえる」という映画も観た。こちらは染谷将太さん柄本佑さん石橋静香さんの演技力が素晴らしい映画だった。特に染谷将太さんはいつも個性的な役どころが多いのに今回は地味で真面目な青年の役を自然に演じきっててとてもよかった。

花丸木という、肌の抵抗が少なくてすぐ服が脱げ、語尾に「らむ~」がつくという特殊なキャラを自然に演じている染谷将太すごい

 
染谷将太の演技が自然という意見はいろんな作品にみられます。

朝ドラ「なつぞら」の神地航也役のような普通の好青年役から「きょうの猫村さん」ではリーゼントの強役、他にも若いヤクザや果ては仏様(ブッダ)まで、自然に演じているという評価がつくのだからスゴイですよね。

「麒麟がくる」の信長役でも、高橋英樹・渡哲也・反町隆史などが演じる大河歴代の信長に比べ、小柄で丸顔で穏やか…と違和感がなかったと言えばウソになります。

しかし現在では、少年期のコンプレックスを抱えたまま大人物になった、ちょっと危うい信長像をすっかりモノにしていますよね。
 

世が世(聖☆おにいさん)ならブッダ(染谷将太くん)であるそのひとに「仏のバチなんて当たんねーよw」と言わせしめ、石仏をベチベチさせるのまじ胸アツだった。
#麒麟がくる

染谷信長がほんとに存在感凄すぎて、「染谷将太を織田信長にキャスティングしようって最初に言い出した人誰なんだろう…天才すぎるんじゃないの…」という今年に入って100回は言ってきたであろうセリフを今宵も連呼してる。

 

演技に迫力・圧がある

染谷将太はヒミズと寄生獣実写版でも心底すごいなと思ってたけど彼は人の心をエモーションに抉ってくると思うんだよねあの生々しい迫力は何なんだろう

映画「空海」の染谷将太も良かった。所作も美しく、透き通るような存在感。しかも可愛い💜

染谷将太の演技力を感じる。信長が信勝に毒入りの水を飲めと迫るシーンやばかったな。。圧がすごい。時効警察のときと全然演技が違う。

染谷将太の信長の静かな迫力が凄いな、最期が本当楽しみ。

 
「麒麟がくる」の信長役を中心に、演技に気迫・存在感を感じるという意見はとても多かったです。

丸顔の風貌に対するミスマッチという良さも一役買っているかもしれませんね。

染谷将太はドラマ「危険なビーナス」では主人公の行方不明の弟・矢神明人役ですが、初回から行方不明で現在の時間軸では影の存在なんです。

天才青年だったという回想シーンや写真ばかりの登場ですが、不思議と圧を感じるんですよ。

役にちなんだオーラが出ているということでしょうか。

危険なビーナス【東野圭吾×妻夫木聡】視聴率一覧表&グラフ推移【速報】
2020年10月スタートのTBSドラマ「危険なビーナス」。主演は妻夫木聡。 「視聴率一覧表」 「グラフ推移」 「平均視聴率ランキング」 3つの切り口で視聴率を比較。 最高視聴率、最低視聴率、平均視聴率など視聴率データを網羅。 多角的な切り口で視聴率を比較。

 

目の演技がいい

染谷将太さんは目だけで演技できるから凄いな。

#相棒
今、再放送されている回は、染谷将太さんが子役時代に犯人役で出演。

目の演技が素晴らしく、子どもとは思えず…

染谷将太は演技もすげぇし役の解釈もしっかりしてるからなんかもう存在感があるんだよ、怖えよ信長、その目

 
迫力があるということにもつながりますが、眼力を感じるというコメントも多く見られました。

主演映画「寄生獣」では山崎貴監督も絶賛だったそうです!

「聖☆おにいさん」シリーズのブッダ役では常に穏やかな微笑みを浮かべていますが、「麒麟がくる」の信長役では同じ微笑みが狂気や野性味を感じさせます。

これはやはり目の演技を使い分けているということですよね…すごいです!

 

役柄が幅広い、怪演もいい!

「初恋」でも超怪演。染谷将太という役者は面白い。変幻自在というか何ともいえぬ不思議さがある。

リーゼントになったりブッダになったり信長になったり、これだから染谷将太は…🤦(だいすき)

聖おにいさんをアマプラで拝見。
ブッダは染谷将太だったね。
麒麟が来るの信長との振れ幅にNHKと役者の凄みを感じる。

 
出演作品が多いこともあり、いろいろ個性的な役柄にも定評がある染谷将太。

最近ではブッダ役から信長役へのイメージチェンジが良く話題になっていますが、さらにドラマ「浦安鉄筋家族」への出演も放送時期がかぶっているので「振り幅がスゴイ!」と評判なんです。

染谷将太が演じる花丸木はすぐパンツ一丁になりたがるギャグ要素満載の役柄ですが、原作マンガのイメージを崩すことなく、ゆるーく怪演を披露しています。

「麒麟がくる」と併せてみると驚きますよ!

 

染谷将太の演技、ヘタ派

演技ヘタ
 

ここからは演技力が下手と評価しているコメントを紹介します。
 

いろいろ見てみましたが、染谷将太の演技について「下手」とダメ出しをするような否定的な意見は見つかりませんでした。

さすが子役時代から活躍していたキャリアの持ち主ですね!

「強いて言うなら」というところで見つかったのが、「ラップが下手」・「声優としてはイマイチ」というものでした。
 

TOKYO TRIBE 観たくなったから観てたけどやっぱ染谷将太ラップ下手だな だが声がいい

Tokyo Tribe見始めたけどのっけから染谷将太のラップがド下手すぎて心が折れそう。園子温好きなんだけど見続けても大丈夫?

染谷将太はほんとに二度と声優やってくれるなと思うのよねー
ほんと惜しい。
#バケモノの子

平成最後に観た映画は、バケモノの子でした。俳優陣の声優も良い感じにハマってたと思うんですが、青年九太の染谷将太だけはちょっと、、、

 
染谷将太がラップを披露したのは2014年の園子温監督の映画「TOKYO TRIBE」、声の演技で物言いがついたのは2015年の細田守監督のアニメ映画「バケモノの子」などですね。

ラップについては賛否両論でなんとも言えませんが、「バケモノの子」は観客動員数も評価も悪くない作品なので、主役・九太の青年期を演じた染谷将太にも難があったとは思えないんですよね。

好みの問題ということもあるでしょうか。

 

染谷将太出演の過去作品を視聴する方法

染谷将太の出演作品を配信している
動画配信サービス(サブスク)は数多くありますが、
配信本数に特徴があるサービスをご紹介します。
 

染谷将太をたくさん見たいなら

染谷将太出演作の配信数が多いU-NEXTはこちら。

U-NEXT公式サイト

 

U-NEXTとは

U-NEXTとは

U-NEXT(ユーネクスト)」は日本最大級の動画配信サービスです。

テレビドラマ、映画、アニメ、雑誌、音楽など
最新作から名作まで14万本以上の作品
視聴することができるんです。
 

そんなU-NEXTのメリット/デメリットをまとめてみました

U-NEXTのメリット

  • 31日間無料トライアル
  • 見放題作品14万本以上
  • 毎月「1,200ポイント」付与
  • 無料トライアルでも「600ポイント」付与
  • ポイントでレンタル作品を視聴可能
  • マンガや雑誌が読み放題&ポイント購読
  • スマホ・タブレットで利用可能 & ダウンロード可能

U-NEXTのデメリット

  • 月額1,990円(税抜)
  • 最新作の連続ドラマの配信は少ない

 

無料トライアルの手順

  1. 下のリンクからU-NEXT公式サイトへ
  2. 「無料で試してみる」をクリック
  3. メールアドレスなどを入力
  4. 登録完了!

U-NEXTの無料おためしはこちら。

U-NEXT公式サイト

 

U-NEXTで配信中の染谷将太出演作品

U-NEXTでは多くの染谷将太出演作品が配信されています。

【見放題】染谷将太の出演作品

  • ヒミズ
  • ALWAYS 三丁目の夕日’64
  • 寄生獣
  • バクマン。
  • 先生と迷い猫
  • 3月のライオン
  • 空海-KU-KAI-
  • きみの鳥はうたえる

 

【レンタル】染谷将太の出演作品

  • バケモノの子
  • 浦安鉄筋家族
  • きょうの猫村さん
  • 聖☆おにいさん
  • 初恋

 

紹介している作品は、2020年10月27日時点の情報です。現在は配信終了している場合も ありますので、詳細はU-NEXT公式サイトにてご確認ください。

 

U-NEXTの無料おためしはこちら。

U-NEXT公式サイト


 

まとめ

染谷将太の演技評価をお届けしました。

さすが叩き上げ、染谷将太は子役時代から演技を評価する声があり、自然な演技から怪演まで高評価を得ていることがわかりました。

ただ、演技としては強烈な役もこなす染谷将太も、声の演技はイマイチという意見もあり、こちらは成長に期待ですね。

染谷将太出演の大河ドラマ「麒麟がくる」、TBS系ドラマ「危険なビーナス」なども、今後の展開と染谷将太の活躍が楽しみです!

 

染谷将太出演作品をたくさん見たいなら

染谷将太出演作の配信数が多いU-NEXTはこちら。

U-NEXT公式サイト

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました