「時をかけるな、恋人たち」第6話視聴率は2.1% 前回微減で安定推移の兆し

記事内に広告が含まれています。

「時をかけるな、恋人たち」視聴率グラフ 第6話

吉岡里帆主演のフジテレビ系ドラマ「時をかけるな、恋人たち」。
11月14日火曜に放送された第6話の世帯視聴率は2.1%。
前回比-0.1%、シーズン平均視聴率は2.33%。

第6話の個人視聴率は1.2%。
前回比-0.1%、シーズン平均視聴率は1.33%。

\ 1話から全話見られるよ /

U-NEXTU-NEXTで「#トキコイ」を見る!

 
視聴率一覧表とグラフ推移はこちら。

あわせて読みたい
「時をかけるな、恋人たち」視聴率【一覧表&グラフ推移】吉岡里帆主演ドラマ 2023年10月スタートのフジテレビ系火曜ドラマ「時をかけるな、恋人たち」。 視聴率一覧とグラフ推移を速報で更新します。 時をかけるな、恋人たち フジテレビ(カンテレ...
あわせて読みたい
2023秋ドラマ情報まとめ【視聴率一覧表&ランキング】2023年10月クール 2023年10月期の「秋ドラマ」視聴率をご紹介します。 視聴率一覧表 グラフ推移 平均視聴率ランキング 3つの切り口で視聴率を比較していきましょう。 最新の視聴率を速報...

ビデオリサーチ調べ、リアルタイム(関東地区)の視聴率。
平均視聴率は単純平均。

 

廻(吉岡里帆)と翔(永山瑛太)が恋の逃避行へ!禁断のタイムトラベルで向かった先は、廻の両親が出会った40年前。父と母の馴れ初めの真相と、廻のルーツが明らかに!

タイムパトロールの任期終了の瞬間が迫るなか、廻(吉岡里帆)は翔(永山瑛太)との駆け落ちを決意。2人で暮らすための作戦を練ろうとタイムボードに飛び乗り、廻が生まれる前の1983年に向かう。40年前の海にたどり着いた2人は、夏を楽しむ若者の雰囲気にのまれ、ついつい80年代を満喫して大はしゃぎ。
するとそこへ、「恋の逃避行ってなんなんですか!」と天野(伊藤万理華)が怒鳴り込んでくる。聞けば、廻と翔には心当たりのない書き置きが残されていたと言い、天野はほかの隊員たちに知られる前に、2023年に帰ろうと促す。しかし、探していた答えをまだ見つけられない廻と翔は帰るわけにいかない。2人が天野と押し問答を続けていると、突然、浜辺をうろついていたナンパ男が声をかけてくる。廻には、その顔に見覚えがあり…。

男の正体は、廻の父・卓(村上淳)だった。すでに両親が恋人同士だったことを知る廻は、父の軽薄な行動にショックを受け、さらに、この日こそが2人の結婚の決め手となる運命の日だと気づく。しかし、肝心の卓は天野に恋心を抱き、3人がいる民宿にまで押しかけてくる始末。

そのうえ、若き日の母・凪(森カンナ)も海に来てしまう。卓の浮気を凪が知れば、2人は破局して廻がこの世に産まれてくることはない——。廻と翔の焦りがピークに達したそのとき、凪の前に思わぬ人物が現れて…。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
コメント
Subscribe
通知する

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
目次