「時をかけるな、恋人たち」第8話視聴率は2.1% 前回微減で安定推移をキープ

記事内に広告が含まれています。

「時をかけるな、恋人たち」視聴率グラフ 第8話

吉岡里帆主演のフジテレビ系ドラマ「時をかけるな、恋人たち」。
11月28日火曜に放送された第8話の世帯視聴率は2.1%。
前回比-0.2%、シーズン平均視聴率は2.30%。

第8話の個人視聴率は1.2%。
前回比-0.1%、シーズン平均視聴率は1.31%。

\ 1話から全話見られるよ /

U-NEXTU-NEXTで「#トキコイ」を見る!

 
視聴率一覧表とグラフ推移はこちら。

あわせて読みたい
「時をかけるな、恋人たち」視聴率【一覧表&グラフ推移】吉岡里帆主演ドラマ 2023年10月スタートのフジテレビ系火曜ドラマ「時をかけるな、恋人たち」。 視聴率一覧とグラフ推移を速報で更新します。 時をかけるな、恋人たち フジテレビ(カンテレ...
あわせて読みたい
2023秋ドラマ情報まとめ【視聴率一覧表&ランキング】2023年10月クール 2023年10月期の「秋ドラマ」視聴率をご紹介します。 視聴率一覧表 グラフ推移 平均視聴率ランキング 3つの切り口で視聴率を比較していきましょう。 最新の視聴率を速報...

ビデオリサーチ調べ、リアルタイム(関東地区)の視聴率。
平均視聴率は単純平均。

 

時間犯罪者を確保せよ!廻(吉岡里帆)と翔(永山瑛太)は2人が出会った10年前のキャンパスで、昇進をかけたパトロールを開始!そこへ廻を追って2023年から広瀬(西垣匠)がやって来て…!?

廻(吉岡里帆)と翔(永山瑛太)の恋に反対していた天野(伊藤万理華)が、一転して2人を応援してくれることになる。天野は、タイムトラベルの研究が進み、航時法が変わるまで猶予を稼げば、過去人と未来人が一緒になれるかもしれないと未来予想図を語る。そのためには、2人が時間犯罪者を捕まえて昇進することが急務。そうすれば、廻と翔はおのずと任期が延長され、記憶も消されず、別れる必要もなくなるという。

翔の記憶によれば、廻と過ごした大学時代、キャンパスでは時間犯罪者と思わしき人物によって、ある事件が勃発したという。2人は早速、その人物を捕まえようと2013年へ向かい、構内で怪しい人物を物色していると、突然、2023年の広瀬(西垣匠)が現れる。広瀬は廻を追いかけて時空を旅してきたらしい。「未来人との恋なんてファンタジーです。正気に戻ってください」と必死に訴える広瀬と、予期せぬライバルの登場に苛立ちを隠せない翔。

2人の男は廻をめぐって言い争いを始め、2013年にはまだ存在しなかった令和の言葉が、集まった学生たちによって次々と拡散されてしまう。さらに数日後には、この事態の真相を調査すべく、翔が未来から潜入ミッションにやって来て、廻と運命の出会いを果たすことに。一方、当時の記憶を消されている廻は、まるで追体験するかのように、かつての自分が翔と恋に落ちていく姿を目の当たりにして…。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次