菊池風磨「ウソ婚」第7話視聴率は3.4% 大幅アップしシーズン最高を更新

記事内に広告が含まれています。

Warning: Array to string conversion in /home/uwasa555/drama-uwasa.com/public_html/wp/wp-content/themes/swell_child/functions.php on line 91

「ウソ婚」視聴率グラフ 第7話

菊池風磨主演のフジテレビ系ドラマ「ウソ婚」。
8月22日火曜に放送された第7話の視聴率は3.4%。同作品のシーズン最高視聴率を更新。

前回比+0.5%、シーズン平均視聴率は2.91%。

視聴率一覧表とグラフ推移はこちら。

あわせて読みたい
「ウソ婚」視聴率【一覧表&グラフ推移】菊池風磨(Sexy Zone)主演ドラマ 2023年7月スタートのフジテレビ系火曜ドラマ「ウソ婚」。 視聴率一覧とグラフ推移を速報で更新します。 ウソ婚 フジテレビ(カンテレ制作) 火曜23:00~ 原作:時名きう...
あわせて読みたい
2023夏ドラマ情報まとめ【視聴率一覧表&ランキング】2023年7月クール 2023年7月期の「夏ドラマ」視聴率をご紹介します。 視聴率一覧表 グラフ推移 平均視聴率ランキング   3つの切り口で視聴率を比較していきましょう。 最新の視聴率を速...

ビデオリサーチ調べ、リアルタイム(関東地区)の視聴率。
平均視聴率は単純平均。

 
ウソから始まる甘酸っぱくてオトナなラブコメディー!

波乱の予感!レミ(トリンドル玲奈)が匠(菊池風磨)に迫る!?そうとは知らない八重(長濱ねる)に、匠はウソ婚終了後の未来をにおわせて…

匠(菊池風磨)が設計したグランピングリゾートを訪れた八重(長濱ねる)は、この日泊まる豪華なコテージに感激するも、初めて夫婦同室で一夜を過ごすとあって、どこかぎこちない。その緊張は匠にも伝わり、八重の心中を察した匠は平静を装いながらも、なかなか縮まらない八重との距離にやきもきする。

その頃レミ(トリンドル玲奈)は、匠や、匠の部下たちが八重をチヤホヤすることにいら立ちを募らせていた。かつて親の七光りと言われ、幾度となく悔しい思いをしてきたレミは、唯一、自分を色眼鏡で見ない匠に特別な思いを抱き、匠が誰と付き合おうと、公私ともに最良パートナーは自分だと自負してきた。そんな匠が、自分とは真逆のタイプの八重を妻に選び、今まで見たことのない優しいまなざしを向けている——。そのことに我慢ができなくなったレミは…。

その晩、コテージに戻った匠は、グランピングリゾート最大のこだわりともいえる、ある仕掛けを八重に見せる。さらに、半年後のクリスマスイブにもう一度来たいと八重を誘うが、その頃にはウソ婚の契約期間が終わり、2人は元の幼なじみに戻っているはず。そのことに気付いた八重が戸惑っていると、レミから電話がかかってくる。部屋のシャワーが出なくて困っているというが、匠がレミの部屋に向かうと…。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
コメント
コメント通知設定
通知する

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
目次