キワドい2人【第2話感想】視聴者の思いを代弁した「お尻ネタ」はアドリブだった!

キワドい2人 ドラマ情報

2020年のTBSドラマ「キワドい2人」。
9月18日放送の第2話『運命の人』放送後の感想をまとめていきます。
 

神崎隆一(山田涼介)と相棒の黒木賢司(田中圭)の同居も開始、ズボラでフラッと違法捜査に傾きかねない兄に、小姑のようにキレ気味で接する弟ですが…。

新米らしい熱の入った大失敗をやらかす神崎に、黒木の良さを教えてくれたのは個性豊かな池袋署強行犯係の「仲間」たちでした。

彼らの突飛な容疑者への『モンキーブラッドプロジェクト』も面白かったし、容疑者役の神尾楓珠・遠藤雄弥も含めてなかなか顔面偏差値の高い第2話でした!

 
前回(第1話)の感想はこちら。
ドラマ「キワドい2人」第1話の感想

 
ネタバレ注意!

 

「キワドい2人」第2話視聴率

ドラマ「キワドい2人」第2話の平均視聴率は9/23(水)午前に速報更新します。

 
視聴率一覧表はこちらで速報更新しています。

キワドい2人-K2-【山田涼介×田中圭】視聴率一覧表&グラフ推移【速報】
2020年7月期のTBSドラマ「キワドい2人-K2-」。 主演は山田涼介。 視聴率一覧表とグラフ推移を速報で更新。 「視聴率一覧表」「グラフ推移」 最高視聴率、最低視聴率、平均視聴率など視聴率データを網羅。 多角的な切り口で視聴率を比較。

 

「キワドい2人」第2話を見た視聴者の感想

絶妙な池袋署の仲間、個性発揮!

今回も面白かった!!!
テンポいいし、なかなかセンス良いんではないでしょうか!
2人のバディのバランスが本当に良い!

キワドい2人、山田涼介と田中圭推せる~!2人のバディよすぎるかっこよすぎる!
ジェシーが時々持ち込んでくるギャグみたいなんがもはや素みたいなとこある笑笑

刑事課の皆が優しくて心温まる
木村さん、かっこいぃ

お尻へのコメントはアドリブ…
八嶋さん江口さん流石です👏✨

私たちの思いを代弁してくださったアドリブですね(*´˘`*)♡

 
何とも個性的な池袋署の強行犯係は、第2話にして新たに澤登副署長(六角精児)も登場、本領発揮という感じですね。

一見、クール路線を狙っているかに見えた諸星刑事(ジェシー/SixTONES)は『モンブラプ!』と突然言い出したり、血清パックのばら撒き役だったりと、ドジっぽいキャラ変でしょうか。

また、末永係長(八嶋智人)と木村刑事(江口のりこ)の『しりキレイ』発言は息の合ったアドリブだったとのこと、SNSでもコメント殺到の絶賛ぶりですね。

しかし、神崎と黒木の関係が係長に漏れてしまったのは心配です。

一応副署長が過去のいきさつを呑み込んでいるということは、兄弟バディは安泰なのでしょうか。

 

天使の神崎、大失敗からの「泣き落とし」成功

神崎くんいろいろ細かくて可愛い私の家のクーラーは26度なので神崎くん28度にしろと怒ってください

山田くん…先週はカナヅチなのに泳がされて、今週は高所恐怖症なのにハシゴ登らされて、ついに来週は先端恐怖症なのに包丁突きつけられるのね…
大変だね…次は閉所恐怖症かな…どこかに閉じ込められるのかな…

シッ!大事なとこなんですからの神崎クンのニッコリ顔で始まる人情話。こういう風にパターン化するのって嫌いじゃない。むしろウケる。

 
神崎は被疑者・芳村敏生(神尾楓珠)の冤罪を信じて捜査情報をバラしてしまい、かえって「犯人自白のため緊急逮捕」となってしまいます。

黒木に刑事失格と叱られ、クールな木村刑事にまで「仲間に対する裏切りだよね」と言われ、かなり落ち込んだ神崎。

しかし、その「仲間は信じ、守るべき」とのネタで、そのまま真犯人である小坂晋也(遠藤雄弥)を涙の自白に追い込んだのは、さすがの成長ぶりでした。

相変わらずの天使節ともいえる神崎の説得に「クサい」と感じつつも神崎に任せる黒木の様子も良かったです。

 

いいアニキ黒木!過去のトラウマとは

黒木さんって実はすごい真面目だよな…神崎の前ではふざけたりとかするけど

神崎が1話からブレずに「個人的な質問」して、相変わらずの「人情派で生真面目」なのに対する、黒木の反応の変化が最っ高に面白かった🤣🤣

1話は「何やってんだこいつ」だったけど、2話は「はい出たー。またやんのー?」みたいな表情するのが好き笑笑

これまで田中圭くんの演技をあまり拝見してなかったんだけど、特に目の演技がすごい。ドラマ始まる前の予告編(お父さんを睨みつけるシーン)だけでも「おぉ…!」って思ったけど、過去の記憶を思い出すシーンの目の動かし方とか黒木そのもの。

あやのちゃんがこういう形で協力するとは

 
細かいことにケンカしながらも「仲良しか」とツッコミを入れたくなるような神崎と黒木の同居が始まりました。

早速、事件協力者となった氏原彩乃(関水渚)に兄弟だと見破られてしまったのですが、それだけ仲がいいということですよね。

しかし、黒木が抱えている過去のトラウマは一体何なのでしょうか。

「オレはケジメをつけたいだけ」というセリフには、父親や実家を神崎隆一に取られた怒りだけとは思えない気持ちがこもっているようでした。

眼光の鋭さからしても、過去の『ファミレス発砲事件』そのものに疑義があり、銃声の記憶が耳鳴りのように黒木を苦しめているように思われます。

一体事件の裏に何があったのか、当時立てこもり犯を討ったのは神崎賢造(椎名桔平)だったのか…早く真相が知りたいですね。

 

次回(第3話)の見どころ

「キワドい2人-K2-」第3話は『アポ電強盗』がテーマのようです。

しかしなぜ連続強盗の捜査でお面をかぶっての行動やダンススクールへの入会(潜入)が必要なのか、なんだかハチャメチャで面白そうですね。

予告での木村&諸星のシュッとしたダンスドレス姿には見とれてしまいました!

また「アナタのことを知る義務が僕にはある」と神崎が発した相手は黒木なのか容疑者なのかも、気になるところです。

 

これまでの視聴者の感想

当サイト読者の方から寄せられた「キワドい2人」放送後の感想をこちらの記事で紹介しています。

 

まとめ

コミカルでテンポの良い空気感とフッと演技がシリアスになる緊張感の絶妙な「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」。

「可愛い神崎と美しい黒木」などとも言われていますが、当然顔だけではなく、緩急ついた演技のキレがこの兄弟バディの魅力と言えます。

2人がケンカしている様子も徐々に兄弟らしく見えてきたのですが、本当の2人の関係はほぼ「最終回まで秘密」ということになりそうですね。

父・賢造か澤登副署長あたりがポロッとヒントを明かしてくれないか、期待したいです。
 

キワドい2人-K2-【山田涼介×田中圭】視聴率一覧表&グラフ推移【速報】
2020年7月期のTBSドラマ「キワドい2人-K2-」。 主演は山田涼介。 視聴率一覧表とグラフ推移を速報で更新。 「視聴率一覧表」「グラフ推移」 最高視聴率、最低視聴率、平均視聴率など視聴率データを網羅。 多角的な切り口で視聴率を比較。

原作

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました