監察医朝顔シーズン2【4話感想】原作にない新キャラ2名の登場で雰囲気ガラリ

監察医 朝顔 シーズン2

フジテレビの月9ドラマ「監察医 朝顔(シーズン2)」。

11月23日放送の第4話放送後の感想まとめ記事です。
 

ネタバレ注意!

 
密室の状況で女性ウェブデザイナーの遺体が発見され、窒息死が自殺か他殺か朝顔(上野樹里)判別が難しい事件となります。

さらに事件以上に気になるのが、ともさかりえと大谷亮平の演じる新キャラの登場です。

事件の結論も気になるところながら、原作から大きく舵を切ったシーズン2の新展開に、つい振り回されてしまう第4話でした。

 
前回(第3話)の感想はこちら。
「監察医 朝顔 シーズン2」第3話の感想

 

視聴率

「監察医 朝顔 シーズン2」第4話の平均視聴率は11/24(火)に発表されます。

 
視聴率一覧表はこちらで速報更新しています。

監察医朝顔【シーズン2】視聴率一覧表&グラフ推移【2020秋~2021冬】
2020年11月スタートの月9ドラマ「監察医 朝顔 season2」。主演は上野樹里。 「視聴率一覧表」 「グラフ推移」 「平均視聴率ランキング」 3つの切り口で視聴率を比較。 最高視聴率、最低視聴率、平均視聴率など視聴率データを網羅。 多角的な切り口で視聴率を比較。

 

「監察医 朝顔」第4話を見た視聴者の感想

事件よりも注目?ニューフェイスが濃い!

ともさかりえは久しぶりで新鮮でよいがそれにしたって

#親戚多すぎませんか

ほんとだよw

大谷亮平さん、相変わらず格好良かったので良き。逃げ恥SPも楽しみにしております。

とにかく光子先生のアイス2個持ちで茶子先生のこと木から覗くシーンが何気に面白かったツボです

 
「僕にはあなたが必要なんです」と唐突に夏目茶子先生に迫り、車に「監禁」してしまう謎の男・若林(大谷亮平)。

名字しかわからないので「歳の差彼氏?!」「いや引き抜きでは」とSNSでも意見が割れるところです。

大谷亮平の野性味と紳士ぶりが混じった演技がいい味を出していて、今後が楽しみな状況ですね。

一方、ともさかりえ演じる「38歳転職組の新人刑事」とは、なんと真也(風間俊介)の姉・桑原忍で、野毛山署にナチュラルな新風を吹き込んでいました。

朝顔や平(時任三郎)は「お年始で聞いていた」と平然としている(真也は酔って忘れていた)のですから、何だかちょっとズルく感じる流れです。

2人の登場は原作にはないオリジナルの流れなので、今後ドラマがどう変わっていくのか気になりますよね。

平が忍を後任にサクサク東北に旅立つとか、若林が自分の職場に茶子先生をさらってしまうとか…もっとスゴイことが起きるかもしれません!

 

結論は絞殺、姉の悲痛な嘆き

高梨臨、ごめん…
さすがの演技力だ。

遷延性窒息(せんえんせいちっそく)
初めて聞いたけど、悲しい現実だった。
駆けつけてたら助かったのかな…
朝顔が否定しないってことはそうなのかな。

 
初見では「窒息死」としか判明していなかったご遺体は、「自殺を偽装した絞殺による遅延性窒息」と判明します。

今回は、

  • 「密室にこだわりすぎ」という平のセリフ
  • 窒息に関する法医学教室内の雑談

が、謎解きのヒントだったでしょうか。

しかし犯人が使った凶器のリボンを朝顔と新人の忍(ともさかりえ)が発見したというのは、ちょっと現場の鑑識班の手落ちに思えますね。

ただ被害者・亜衣(椚ありさ)は一度意識を回復、自分で絞殺状態を解いてリボンを片付けたというのだから、仕方ないかもしれません。

 
被害者の姉・美優(高梨臨)が「私が妹電話に出ていれば」と泣き崩れるシーンには後悔の気持ちがあふれていて、胸を締め付けられる気がしました。

母の死に後悔を抱える朝顔はすごく共感してしまいフリーズしている感じ、忍の方が今後の美優を思って懸命に慰めている様子も印象的でした。

 

またもや気になるエンディング!真也に疑惑が

朝顔2が始まってから最後気になりすぎる終わり方するから1週間ずっと朝顔のこと考えてしまう😂

里子さんの歯を見つけちゃった朝顔を見ちゃった大じいじの引きの画怖すぎて声出た

月9の朝顔…
真也よ。。。。浮気か…?聖奈って?

 
結局前回は朝顔に真実を話し損ねていた祖父・浩之(柄本明)でしたが、朝顔は「里子の歯」の存在を知ってしまいます。

このネタはシーズン後半まで引っ張るのかなぁと予想していたので、つぐみ(加藤柚凪)のイタズラから判明とは少々ビックリでした。

 
また、万木家でも真也がコッソリ『桑原さんに会いたい』『今日は無理、明日なら会える』というメッセージを“聖奈”という女性とやり取りしており、暗雲到来という感じです。

なまじ義父・平と「もう少しいてくださいよ」などと和気あいあいのムードだっただけに、「まさかの浮気?!」とSNSでも混乱の様子です。

疑惑の女性・田村聖奈を次回から演じるのは中村里帆、年齢からみて浮気ではないと思うのですが…。

真也が平のいないスキに見せた固い表情が印象的でしたし、コチラも原作やシーズン1からは想像できない展開に緊張が走ります。

 

次回の見どころ

第5話では、なぜか朝顔が東北・仙の浦にて病死か否かのご遺体を担当、また神奈川の興雲大学法医学教室でも別件の事件が進行し、なかなか慌ただしいストーリーになりそうです。

仙の浦編では前々からニュースになっていた大竹しのぶがついに登場です。

奥寺美幸という地元で食堂を経営する女性で、「朝顔・平・浩之に大きな影響を与える」と予告されています。

また、真也と聖奈(中村里帆)の不倫疑惑、茶子先生と若杉(大谷亮平)の熟年愛疑惑にも興味津々です。

 

これまでの視聴者の感想

当サイト読者の方から寄せられた「監察医 朝顔」放送後の感想をこちらの記事で紹介しています。

 

まとめ

真也が予告でビッショリ雨に濡れているシーンなどもありましたが、疑惑については山倉係長(戸次重幸)の時のように浮気ではないと信じたいですね。

朝顔や平の知らない事件関係者というところではないでしょうか。

徐々にオリジナルキャラクターが増えて雰囲気が変わってきた「監察医朝顔」ですが、つぐみちゃんを中心とする和やかな万木家の風景は、最後まで続いてほしいなぁと思います。
 

2020年秋ドラマ情報まとめ【2020年10月~】視聴率一覧表&ランキング
2020年10~12月期の「秋ドラマ」全作品の視聴率をご紹介。 「視聴率一覧表」 「グラフ推移」 「平均視聴率ランキング」 3つの切り口で視聴率を比較。 最高視聴率、最低視聴率、平均視聴率など視聴率データを網羅。 多角的な切り口で視聴率を比較。

コメント

タイトルとURLをコピーしました