「新空港占拠」第5話視聴率は6.6% 前回の大幅ダウンからV字回復

記事内に広告が含まれています。
「院内警察」視聴率グラフ 第5話

櫻井翔主演の日本テレビ系ドラマ「新空港占拠」。
2月10日土曜に放送された第5話の世帯視聴率は6.6%。
前回比+1.5%。シーズン平均視聴率は6.76%。

個人視聴率は3.9%。
前回比+0.9%。シーズン平均視聴率は4.06%。

目次

「新空港占拠」ドラマ情報

視聴率一覧表とグラフ推移はこちら。

あわせて読みたい
2024冬ドラマ情報まとめ【視聴率一覧表&ランキング】2024年1月クール 2024年1月期の「冬ドラマ」視聴率をご紹介します。 視聴率一覧表 グラフ推移 平均視聴率ランキング 3つの切り口で視聴率を比較していきましょう。最新の視聴率を速報更...

ビデオリサーチ調べ、リアルタイム(関東地区)の視聴率。
平均視聴率は単純平均。


「和泉がやるわけないだろ!」…武蔵(櫻井翔)は、川越殺害の疑いをかけられたさくら(ソニン)の無実を信じるが、さくらの所持品の中から“ある物”が見つかってしまう…。

一方、裕子(比嘉愛未)は、綾部に殺される寸前で謎の男(ジェシー)に命を救われ、頭が混乱…!なぜ彼が…?訳が分からない裕子は、謎の男に言われるまま、必死に逃げる――。
空港では、二葉(奥貫薫)ら人質たちが新たな危機に瀕する。このままでは1時間以内に全員死ぬ。助かるために10人の人質は【ある方法】を試すことに…。

そんな中、警備部長の大久保は、事態を収拾すべく、ある無情な作戦を決行する…!
何がウソで、何が真実か…武蔵がたどり着く答えは!?そしてついに、あの獣が素顔を見せる!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次