麒麟がくる第13話【視聴率15.7%】帰蝶のマムシっぷりが主役を食う勢い!

大河ドラマ 麒麟がくる

2020年のNHKの大河ドラマ「麒麟がくる」。
4月12日放送の第13話「帰蝶のはかりごと」放送後の感想まとめ記事です。
 

明智十兵衛光秀(長谷川博己)の頭越しに美濃斎藤家の内紛は深まり、守護・土岐頼芸についた高政(伊藤英明)は父・道三(本木雅弘)との確執を深めます。

「息子よりも婿どの」と考えを改めつつある道三に、すかさず夫の立場で応戦する帰蝶の働きが鮮やかな13回でした!

 
前回(第12話)の感想はこちら。
大河ドラマ「麒麟がくる」第12話の感想

 
ネタバレ注意!

 

「麒麟がくる」第13話視聴率


大河ドラマ「麒麟がくる」第13回の平均視聴率は15.7%でした。

前回比+1.1%、15%前後の安定推移を継続しています。

 
視聴率一覧表はこちらで速報更新しています。

「麒麟がくる」視聴率一覧表&グラフ推移【速報】歴代大河ドラマと比較
2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」。 主演は長谷川博己。 「視聴率一覧表」「グラフ推移」を速報更新。 多角的な切り口で歴代大河ドラマの視聴率を比較。 最高視聴率、最低視聴率、平均視聴率など視聴率データを網羅。

 

「麒麟がくる」第13話を見た視聴者の感想

正直すぎる十兵衛、父バッシングのみの高政

道三「正直に申せ。わしが嫌いか」
十兵衛「どちらかと申せば嫌いでございます」

アカン。

十兵衛に面と向かって「嫌いです」と言われたマムシ🐍さんは心なしかしょんぼり(´・ω・`)してたけど高政にお前呼ばわりされたり、真の父上がいないと言われた時、あまり怒ってない感じがするのは気のせいかのう??

 
美濃国内での内戦の機運が高まり、母の薙刀の稽古、新妻・熙子(木村文乃)の心配をよそに部屋にこもってしまった十兵衛光秀(長谷川博己)。

ついに意を決して、斎藤利政こと道三(本木雅弘)に直談判します。

「殿と一戦交えるべきか」とまで迫り、「どちらかと申せばキライ」と白状する率直な十兵衛には若干笑えました!

しかし恩も忘れない十兵衛に、道三も腹を割って「戦をするつもりはない」と国衆の覚悟を問うただけだという道三。

正直この2人が親子だったら、きっといい関係になっていただろうなぁと感じてしまいました。
 

高政……利政の衣装との対比でもわかるとおり、ほんと秀才タイプの、真面目で素直ないい人なんだと思う。利政と母と頼芸の間でぐちゃぐちゃにされている姿が見るに堪えない。これは煮詰まる(しくしく)

あの場面で高政は「父を失った」だけじゃなく、母をも失ったんだな…

深芳野からすればたまらないよな。自分の愛する夫と息子が実の父親が誰かで争っているのを目の前で見ているのだから。

 
しかしながら、実の息子・高政(伊藤英明)の方は早速鷺山の土岐頼芸を総大将に掲げようとして、「鷹全羽死亡」という圧力におののいた頼芸に逃げられてしまいます。

気が狂ったかのように父親を「オマエ」呼ばわりして掴みかかる高政は気の毒でしたが、道三に「言葉は刃物ぞ」と戒められ、策略のできない器の小ささが見えてしまいましたね。

母・深芳野(南果歩)に叩かれ、父には「家督を考え直す」と言われ、さんざんな様子が気の毒でした。

 

初登場、藤吉郎

今回見参の藤吉郎殿は15才くらい。すでに女子に真っ先に声をかける男子に成長済のご様子。駒ちゃんはサル系男児に好かれるのね。

藤吉郎さん文字読んでもらうのにお爺さんの東庵先生はスルーしてわかいおなごの駒ちゃんにぐいぐい寄っていくし確かに将来の殿下だなあって

藤吉郎さんが予想以上にウキウキしてたもんだから最後の方本物のサルに見えてしまった(錯乱)

 
「尾張の最下層の農民」という設定で、お駒(門脇麦)や東庵先生と関所ですれ違った藤吉郎(佐々木蔵之介)。

まだ字が読めない陽気な行商人という感じでしたが、朗らかで愛嬌があるところは今から「光秀と対局」という要素が見えていました!

長谷川博己とは違うイメージながら同様に活舌がよく、口調でカラッと陽気な演技を見せる佐々木蔵之介は、サルこと藤吉郎にうってつけですね。

快活な様子は年齢不詳の若々しさでいいのですが、何だかニホンザルまで登場したのは、ちょっと猿に寄りすぎの演出に思いました。

 

マムシの娘・帰蝶

あーーホントにおもしろい!
今日はもう、帰蝶さまと藤吉郎が最高すぎて主役の陰が薄かった…(笑)

今回は十兵衛よりも、斎藤家の親子対決がメインだった。生真面目に正面衝突する高政と、外連味たっぷりに夫をプロデュースする帰蝶。蝮のやり方を継いだのが、嫁に行った娘の方だったというのはなんとも皮肉な話だわ。

自分宛てに手紙来て

「会おう🎵」

て書いてあるのを

殺されるかもしれない
て勘ぐらなきゃいけない世の中

やだなぁ…

 
父・信秀が亡くなって以来、今川勢は勢いづき本家分家がしゃしゃり出たり、家老の平手が切腹したりと八方ふさがりの信長(染谷翔太)。

「身内ほど頼りにならぬものはない」と嘆いているところに、舅・斎藤道三から対面の申し込みが入ります。

悩む信長を「断られれば臆したと取られ、私は美濃に戻らねばなりませぬ」と奮起させ、一計を案じた帰蝶。

信秀と懇意にしていた伊呂波太夫(尾野真千子)に連絡をつけ、砂金を積んで頼みごとをします。

鉄砲もちの根来衆(僧侶由来の傭兵)を300人以上かき集め、勇壮な隊列を組ませるという壮大な演出です。
 

今回もおもしろかった。
許容範囲のフィクションと、おさえるべき史実が良いバランスをとっている。

道三さんの“えげつなさ”に震えたと思ったら…

帰蝶さんは、ある意味その上をいく“えげつなさ”で、ちびりそうになる。

砂金パラパラからの「ニヤ」は、マジで怖かったぞ!(^^;

信秀パパに真意を直接聞きに行った帰蝶様を見て、できる人好きと思っていましたが。
今回の、今度こそは父のいいようにはさせない!と言わんばかりの闘志がみなぎった帰蝶様、最高だな。

 
信長の方は帰蝶に勧められていつも以上に「うつけ」ぶりを演出し、フンドシ丸出しに「バサラ一直線」という感じの派手な着物といういでたちでした。

この帰蝶の策略は見事に当たり、十兵衛の目の前で「影武者などだったら考えがある」などと言っていた道三も、驚きを隠せない様子でした。

これは帰蝶が「父とのいくさ」に勝利したとみて間違いないですね!

付き添うでも内助の功を誇るでもなく、落ち着いて城でお茶を飲んでいた帰蝶の様子は「さすがマムシの娘!」という感じでした。

 

次回(第14話)の見どころ

第14回「聖徳寺の会見」では、ついに道三が婿・信長を認め、高政を家督から外す算段をつけることになります。

信長への援軍や母親・深芳野の死を挟み、いよい斎藤家父子の内紛が表面化するのですね。
 

また同じ身軽な人物でも、藤吉郎だけではなく菊丸の方も駒と合流する流れで登場する様子です。

竹千代付きの忍びであるとだけ判明した菊丸の素性がもっと見えてくるでしょうか。

 

これまでの視聴者の感想

当サイト読者の方から寄せられた「麒麟がくる」放送後の感想を、こちらの記事で紹介しています。

 

オンエアを見逃しても視聴する方法

日曜の本放送を見逃しても大丈夫!

オンエア済みの放送回を見る方法があるので、ここからご紹介していきます。
 

再放送

「麒麟がくる」のオンエア後、次の週末に再放送されています。

  • 土曜 13:05~[NHK総合]
  • 翌週日曜 8:00~[BS4K]

本編を見逃してしまったら、次の土日の再放送の録画予約を必ずチェックしましょう!
 

再放送も見逃したらネット配信

ネットの動画配信サービスを利用すれば、「麒麟がくる」を視聴することができます。

「麒麟がくる」のフル動画は「Amazonプライム・ビデオ」で視聴できます。
 

すぐに動画を見るならこちら。
Amazonプライム・ビデオ公式サイト

 

Amazonプライム・ビデオとは、通販大手のAmazonが提供している動画配信サービス。

テレビドラマやアニメ、映画などの作品を視聴することができます。

オリジナル作品が豊富なのもAmazonプライム・ビデオの特長です。
 
 
そんなAmazonプライム・ビデオのメリット/デメリットをまとめてみました。
 

Amazonプライム・ビデオのメリット

  • 30日間無料でおためし
  • Amazonプライムのすべての特典が利用可能
  • いろいろな端末で利用可能 & ダウンロード可能

 

Amazonプライム・ビデオのデメリット

  • 月額費用500円(年額4900円)
  • 最新作の連続ドラマの配信は少ない

 

 

配信中の「麒麟がくる」キャスト出演作品

Amazonプライム・ビデオで配信している作品を調べてみました。

下記はほんの一部ですので、まだまだ作品はありますよ。

長谷川博己 出演作品

  • シン・ゴジラ
  • 鈴木先生

 

本木雅弘 出演作品

  • おくりびと
  • シコふんじゃった。

 

伊藤英明 出演作品

  • 陰陽師
  • WOOD JOB!

 

間宮祥太朗 出演作品

  • 半分、青い。
  • べしゃり暮らし

 

木村文乃 出演作品

  • 羊の木
  • ピース オブ ケイク

 

川口春奈 出演作品

  • にがくてあまい
  • しろときいろ ~ハワイと私のパンケーキ物語~

 

南果歩 出演作品

  • サクラサク
  • 葛城事件

 
 

堺正章 出演作品

  • 無理な恋愛

 

門脇麦 出演作品

  • 二重生活
  • 世界は今日から君のもの

 

染谷将太 出演作品

  • 寄生獣
  • ぶどうのなみだ

 

西村まさ彦 出演作品

  • 家族はつらいよ
  • ラヂオの時間

 
 

佐々木蔵之介 出演作品

  • 清須会議
  • 超高速!参勤交代

 

この記事で紹介した作品の配信情報は2020年2月19日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはAmazonプライム・ビデオのホームページもしくはアプリをご確認ください。

 

無料トライアルの手順

  1. 下のリンクからAmazonプライム・ビデオ公式サイトへ
  2. 「30日間無料トライアル」をクリック
  3. Amazonアカウントでログイン/もしくは新規作成
  4. 登録完了

Amazonプライム・ビデオの無料おためしはこちら。
Amazonプライム・ビデオ公式サイト

 

まとめ

帰蝶が夫・信長の立場に立って父親に戦をしかけた「はかりごと」。

見事に図に当たって、道三は信長の度量と裕福さを称賛してくれそうな見込みです。

しかし、帰蝶の知らないところで兄・高政と道三の仲は険悪になっています。

今回の土岐頼芸の逃亡や信長の好評価をキッカケに、もはや崩壊寸前となる斎藤家と、十兵衛の今後や苦渋の決断が心配です。
 

【大河ドラマ】歴代視聴率ランキングTOP20 視聴率一覧表&グラフ推移
NHKの大型時代ドラマ「大河ドラマ」。2019年放送の「いだてん」で58作品目を数える大人気の歴史ドラマシリーズです。 第1回「花の生涯」から第58回「いだてん」まで歴代全作品の 視聴率ランキングTOP20 グラフ推移 視聴率一覧表 をご紹
麒麟がくる【NHK大河ドラマ】見逃し配信の視聴方法は?【明智光秀】
2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」。 オンエアを見逃してしまっても諦めるのはまだ早いですよ!麒麟がくるを視聴する方法をご紹介。 「再放送」「ネットの見逃し配信」 ネットといっても違法アップロードのYoutubeではなく、画質も著作権も保証された、正規のドラマ動画を視聴する方法をご紹介。

コメント

タイトルとURLをコピーしました