どうする家康【28話感想】唯一の友・家康に首を獲られたい信長の切なすぎる最期【本能寺の変】

記事内に広告が含まれています。

どうする家康 視聴率推移

2023年の大河ドラマ「どうする家康」。7月23日放送の第28話放送後の感想まとめ記事です。

歴史に詳しくない筆者が、大河ドラマ初心者の視点で感想記事を書いていくシリーズです。

ネタバレ注意!

\NHK見放題パックで歴代大河ドラマ見放題/

U-NEXT

U-NEXTで「どうする家康」を見る!

 

目次

視聴率

「どうする家康」の平均視聴率は7/24(月)に発表されます。

視聴率一覧表はこちらで速報更新しています。

あわせて読みたい
「どうする家康」視聴率一覧表&グラフ推移【速報】歴代大河ドラマと比較 2023年の大河ドラマ「どうする家康」。出演者や脚本の情報に加えて、視聴率などの放送後の情報をまとめて随時更新していきます。 視聴率一覧表 グラフ推移 2つの切り口...

 

第28話を見た視聴者の感想

信長の運命は・・・?

信長(岡田准一)は子供の頃から厳しい教育を受けていたからすごく強かったんですね。大人相手にも大暴れで、木刀?を振り回している所がなんかちょっと面白く感じてしまいました。

そして時は進んで6月2日、本能寺。信長が寝込みを襲われたと思ったら、冒頭から本能寺が燃えてる・・・あっという間に信長のラストを迎えてしまうの?と思ったら家康(松本潤)はまだ本能寺にたどり着いていない感じ?だったのでやっぱり信長を討つのは家康ではなく明智光秀(酒向芳)なのでしょうか。

 

信長を討つのは明智か、家康か・・・

やっぱり出てきました明智光秀・・・。ろくな守りもせず信長と家康が1ヶ所に集まる事を見越して攻め入る作戦を立てていますね。家康と信長の事を好きになっていくほど、どんどん明智の事が嫌いになってきました。

家康も半蔵(山田孝之)、大鼠(松本まりか)の信長が京へ入ったという報告を受けて信長の元へ攻め入る事を決断します。家康の「信長を討つ」「天下を取る」は心に決めたという感じではなくて、迷いがあって自分に言い聞かせているように見えます。

そして酒井(大森南朋)の「信長を討っても天下は取れません」という言葉は確かにそうだと思いました。信長側の人たちを味方につけなければならないという理由もあると思いますが気持ちの面でも無理に信長を討っても気持ちが晴れない、意味がないという風にも聞こえました。

 

信長の心は?

家康は京を離れて貿易都市・堺に向かい、有力者たちと親交を深めたという話は意外と家康はしっかりしているんだと思いました。家康は人柄もよいから人付き合いがとても上手そうですよね。

また、堺ではお市(北川景子)が久しぶりに登場しました。いつ見ても北川景子綺麗ですね。お市の娘たちが大きくなったという事なのでそのうち登場するのですかね、楽しみです。

お市が信長の事をたくさん話していました。信長は家康の事をたった一人の友だと思っている事、家康の事をうらやましいと思っている事、いずれ誰かに討たれるならたった一人の友の家康に討たれたいと思っているのではという事、この話を聞いてますます信長の事が好きになりました。

 

たった一人の心を許す友

信長が父親に言われていた事で、己ただ一人の道を行けと、それがどうしても耐え難ければ心を許すのは一人だけにしておけという言葉で泣きそうになりました。自分の家族でも家臣でもなく、その一人を家康に決めていたという事ですよね。

最後に討たれるなら家康が良いと思っていたという事です。だから待っててやると家康に伝えていたんですね。

 

運命の日・本能寺の変

ついに運命の6月2日が来てしまいました。寝込みを襲いに来た忍びが家康かと思いきや、別人でしたね。その忍びに信長が刺されてしまいました、しかし信長は倒れる事なく家康を探し続けます。

しかし家康は決断出来ず、信長を討つ事を諦めました。そこへ信長が討たれたという報告・・・自分が討つと思っていた友が自分以外に討たれてしまったと聞いたら悔しすぎます。でも信長は一応最後は自害という事ではあるんですね。

明智に狙われていると知った家康が明智の軍から逃げている時の信長と家康の掛け合いも、信長がいたからここまでこれたという事も切なすぎました。

 

次回の見どころ

次回は「伊賀を越えろ!」。

明智軍に追われながら岡崎に向かう家康たち、半蔵の故郷の伊賀を抜けるそうで無事にみんな逃げきれるのでしょうか。本能寺の変など今まであまり詳しい内容は知りませんでしたが、今回の本能寺の変で明智の事がすごく嫌いになりました。なので早く誰かに討ち取られてほしいです!

いなくなったと思った本多正信(松山ケンイチ)がまた登場していましたね。とても頭が良いからこれから天下を取るにはいた方がいいのにと思っていたので登場してよかったと思いました。味方なのかわかりませんがどのような役割になるのか楽しみです。

 

視聴者の感想

当サイト読者の方から寄せられた「どうする家康」放送後の感想をこちらの記事で紹介しています。

 

歴代大河ドラマを再視聴したいならU-NEXTNHK見放題パック

U-NEXT公式サイト

 

まとめ

第28話、ついに信長が討たれてしまいました。報告を聞いた後の秀吉(ムロツヨシ)の反応ときたら涙出てないし、めちゃめちゃ悲しみ方がわざとらしかったですね。でもすぐ毛利と和議を結んで敵を討ちに行くって何を考えてるのか、いまだにわからない感じです。

信長が最後、家康を探して表に出た時、家康ではなく明智だった時のがっかりした感じ、切ないですね。信長も家康もお互いを求めあって高めあって今まで生きてきていたんだなと分かりましたが、すぐに信長がいなくなってしまったので、これから二人の掛け合いが見られないのがとても寂しいです。
 

あわせて読みたい
【大河ドラマ】歴代視聴率ランキングTOP20 視聴率一覧表&グラフ推移 NHKの大型時代ドラマ「大河ドラマ」。 2019年放送の「いだてん」で58作品目を数える大人気の歴史ドラマシリーズです。   第1回「花の生涯」から第58回「いだてん」まで...

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次